「無茶はよして。お茶しよう」キャンペーンをオンライン限定で開始します。

見た目はタバコ風の粉末スティック茶『チャバコ』を企画・販売する株式会社ショータイム(本社:静岡県掛川市、代表取締役:森川翔太)は、5月 31 日の世界禁煙デーおよび同日から始まる禁煙週間に合わせて、生活の中に笑顔の “喫茶習慣” を取り入れていただくべく、「無茶はよして。お茶しよう」キャンペーンをオンライン限定で開始いたします。


喫茶(お茶を飲むこと)が健康維持に様々な好影響をもたらすことは、すでに周知のとおりです。また、茶室に今も残る「刀掛け」(刀置き場)が象徴するように、常に緊張や不安と隣り合わせだった戦国の世での喫茶(茶会)の時間とは、取り巻く環境や置かれている状況をしばし忘れて笑顔になれる「平和のひととき」でもありました。


まさに “戦時” ともいうべき今、新型コロナウイルスという共通の敵と戦う同志である全国の皆さまの生活に、心に、お茶を通じてほんの少しでも笑いや平穏がもたらされれば幸いです。
そしてそれが、お茶不況に加えて今年は新茶のシーズンにコロナの影響が直撃してしまったお茶業界にも明るい話題をもたらすきっかけとなることを、茶業従事者として切に願っています。
報道関係各位におかれましては、ぜひご取材いただきますようご案内申し上げます。